2005年12月30日

三重苦^^;

さて、いよいよ年の瀬も迫ってきました。もう2つほど寝るとお正月です。
とは言え、さすがに正月に帰省しないわけにはいきませんので、お正月は実家でのんびり‥‥もしくは親戚宅でバタバタ、という事になりそうです。

さて、私のパソコンはデスクトップですので、さすがに実家に持って帰るわけにはいきません。
つまりそれは、正月のUO環境が、整っていないことを意味しています。

一応、実家にもパソコンは、ある事はあるのですが‥‥‥
OSがなんと、Windows98です。そして、液晶ディスプレイも相当痛んでいます。
ついでにHDDの空き容量もそんなにありません。

そしてさらに‥‥‥実家の回線にも大問題が潜んでいまして。

一応、実家はADSL(1.5Mbps)なのですが、よく切れます。
近所(もしくは家の中)に、回線障害になるようなものがあるらしくて、ほんとにブチブチと切れます。
当然、そういう場合はコネロスになりますので、残念ながら、正月に人狼はできそうにありません(汗

これを機に、ノートパソコンとか買ってみようかな、なんて駄目なことを考えている私がここにいるわけですが、ほんとに買ってしまいそうで、ちょっと恐いです^^;

というわけで、どなたか諫めていただければ幸いです。(ぉぃ
‥‥冗談です^^;
買ってしまいました。

ではでは。
posted by S.Fennel at 12:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記>その他

2005年12月28日

直接配る方法について考えてみる。

現在、名無し村では、配役の際に1人1人司会のところへ行って、そこで配役袋を渡しています。それを人狼Village式に、その場で配った方が早いんじゃないかという話が某掲示板(※1)で出まして、少しだけ議論になりました。

実は私も、以前からその事は気になっていまして、ちょっと前に、それぞれの方法の所要時間を計ってみたことがあります。
その結果、10人ゲームの場合、その場で配る方法だと約3分。1人ずつ司会の所へ行く方法だと、9分以上かかる事が判明しました。
まあ、普通に考えれば、その場で配る方が早いのは明らかです。

ただ、それぞれの方法には、長所と短所というものがありますので、長所だけを見て導入を決めるわけにはいきません。短所も見て検討する必要があります。
まあ、とりあえず、それぞれの長所から挙げてみたいと思います。
 
続きを読む
posted by S.Fennel at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 人狼>ルール研究

2005年12月25日

ルーンショップ開店計画

唐突ですが、実はルーンショップの開店を目論んでいます。
と言っても、「何を今更」と思われるかもしれません。
(昔と違って、今はルーンブックという便利なものがあり、死んでもルーンを失うことがないからです。)

ただ、マークの魔法を使うには、それなりのスキルが必要なわけで‥‥中には、主要街のルーンを持っていないキャラがいるかもしれません。
例えば、私の別キャラも、(Fennelが人狼ばっかりやっててルーン焼いてくれないので)ロクにルーン持って無かったりします。って、これは関係ないですね;

まあ、それ以外にも、別シャードから初めて来たりとか。もしくはヤングさんだったりとか‥‥‥その辺の需要は、少しはあるような気がします。

そして、もちろん、他にも色々考えています。
例えば、こんなものを売ってみようかと思っています。

・死にルーン
もちろん、本物の死にルーンは売りませんし、売れません。(ネズミーランドとか、無理です。)
扱うのは、盗賊キャンプとかオークキャンプみたいな、まだそれなりに安全な所だけです。
パーティーグッズとしては、それなりに使えるんじゃないかと思っています。

・ランダムルーン
どこに飛ぶか分からないルーンです。こちらも危険なところのは売りません。
どこに飛ぶルーンか分からないので、興味本位で買っていく人が、それなりにいるんじゃないかと思っています。

‥‥そんなこんなで、先日ルーンを焼いてきたのですが、けっこう疲れました。
なんといっても、ルーンはスタックできないので、材料となるルーンを買うだけで大変なのです。(それが一番疲れました。)

でも、色々なところを飛び回ったお陰で、こんな名所も見つけられたりして‥‥

正義神殿近くの滝

それなりに楽しい作業でもありました。
それでは。
posted by S.Fennel at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>UO全般

2005年12月20日

12/18 狂人

最近また人が集まりにくくなってきているような気もしますが、なんとか人数が集まって、1ゲーム立てることができました。
で、もらった役は狂人。
 
続きを読む
posted by S.Fennel at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人狼>プレイ日記

2005年12月17日

UO人狼プレイヤーに50の質問

実はバトンが回ってくる前に、50の質問なんてのを作っていました。
色々推敲した結果、ようやく完成しましたので、載せてみたいと思います。
もしよろしければ、答えていただければ幸いです^^;

ちなみに、私自身の回答はこちらにあります。
それでは、どうぞ。
 
UO人狼プレイヤーに50の質問
posted by S.Fennel at 20:14| Comment(3) | TrackBack(5) | 人狼コラム>50の質問

配役人数ごとの狼勝率一覧

前回の日記で配役について書いてみましたが、あれからちょっと気になって、配役ごとの狼の勝率なんてのをまとめてみました。
こちらがそうなのですが、果たしてこれは意味があるのやら、無いのやら‥‥

ではでは。
posted by S.Fennel at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 人狼>ルール研究

2005年12月14日

一度やってみたかった配役

配役人数は、たいていの場合、村人が一番多く、次に狼・狂人。そして、牧師・祈祷師の順に少なくなっていくのが一般的です。

しかし、必ずしもこの比率でないといけないというわけではありません。
例えば‥‥‥狼2・狂人6・祈祷師2の10人プレイ、という滅茶苦茶な配役も一応可能です。
(実際にやって面白くなるかどうかは別ですが^^;)

まあ、バランス崩さない程度であれば、ちょっとぐらいトリッキーな配役もOKなのが、配役の面白いところです。
(もちろん、狼2・牧師8とか、滅茶苦茶なのはNGです^^;)

---------------------

さて、トリッキーな配役と言われて思いつくのが、「村人なし」という、ちょっと面白そうな配役です。
私はいっとき、こんな配役を企んでいたことがありました。

狼2・狂人4・祈祷師1・牧師3・村人0

牧師が多いのでプレイ時間がかかる上に、先に「狼3・狂人3・祈祷師3・牧師1」という素晴らしい配役を見てしまったため、実際にこの配役を使うことは、たぶんないと思います。
でも、2日目会議の様子とかを想像しながら、色々と配役を考えるのは、かなり楽しかった思い出があります。

ちなみに、過去ログの中にも、「狼2狂3祈1牧2村0」という配役のゲームが記録に残っています。
おそらくこれが(ログに残っている中では)初の村人なしゲームのようです。

村人なしの他にも、狂人なしとか、狼たくさんとか、色々面白そうな配役は思いつくのですが、やりすぎるとバランスが崩れてしまって、折角のゲームをぶち壊しにしてしまう危険もあります。なのでちょっと、難しいところです。

例えば、むやみに祈祷師を多くすると、初日に狼全滅の危険がありますし、牧師を増やすと、(牧師はなかなか死なないため)プレイ時間が長くなり、ダレてしまう危険性があります。
だから、かなり緻密に組まないと、すぐにバランスが崩れてしまいます。
(たとえ緻密に組んだとしても、配役中に参加人数が数人増えただけで、滅茶苦茶になってしまう事だって‥‥あります。)

それでもやっぱり、こういう配役には憧れるものなのですが‥‥

--------

ここに書いた他にも、個人的にやってみたいトリッキーな配役というのはあるのですが、それはまたいずれ、ゲームの場にて披露‥‥‥したいのですが、いつになる事やら^^;

それでは。
posted by S.Fennel at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 人狼>ルール研究

2005年12月13日

明日は寒くなるそうです。

帰ってみると、時間はもう23時半。
さすがに人狼参加は絶望的な上に、明日は氷点下になるぐらい寒くなる
(⇒自転車で通えず、朝早く出て電車に乗らなきゃいけないかもしれない)ようですので、今日は早めに寝させていただきます‥‥

それでは。
posted by S.Fennel at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>その他

2005年12月11日

印象バトン

さて、先日回ってきましたバトンですが。

誰に回そうか迷っているうちに、候補者全員に、Friskさんからバトンが行き渡ってしまいました;

というわけで、走ってる最中に、袋小路にでも迷い込んだことにしておいて下さい^^;
回答は書けてたんですけどね;

----------------------
【回答】

回してくれた方に対しての印象をドゾ☆
<Pippinさん>
・理数系な人
 (統計とか、確率論とか、すごく得意そうな気がします。)
・ぶりびばサイト管理人さん
 (かなり頑張ってられると思います。)
・狼を見抜ける人
 (私にはまだ無理です;)
・プレイを熱心に考察されている方。

周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?
5つ述べてください。

・冷静な分析ができるらしいです。
 (でも半分以上ハズレます;)
・正体つかめないらしいです。
 (人狼する上での事‥‥ですよね? ‥‥そうだと言って下さいxx;)
・たぶん痛い子。
・よくハズれた事言ってそうです。
・誤爆魔、変換ミス魔、推理ミス魔。

自分の好きな人間性について、5つ述べてください。
・自分の短所をよく分かっている人
・他人を理解できる人
・色んな意味で個性的な人。
・予想外のことをしてくれる人
・大事なことに気付かせてくれる人

では反対に嫌いなタイプは?
・個性を超えた自己中
・批判しか、しない人

自分のことを慕ってくれる人に叫んでください。
・あまり期待しないでください;
・あれの一番下読んで幻滅されていたらすみません;

そんな大好きな人にバトンタッチ5名!(印象付で)
・冒頭で述べた通りです‥‥申し訳ないです。

posted by S.Fennel at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>その他

2005年12月10日

-1000gp

人狼終了後に、参加者4人でハンゲームの7ポーカーをやってきました。
普通のに比べると少しルールが違いますが、なかなか面白かったです。

結果はまあ、そんなに大勝ちするわけでもなく、大負けするわけでもなく。
-1000程度で済みました。

それにしても、こういうゲームって、勝ってる人が結構、強気に出れるので、なかなか脅威だったりします。
収支がマイナスの場合は、なかなかブラフで「ハーフ」を賭けるという戦術は取りにくいのですが、プラスなら少々無茶できます。
そのため、役が少々悪くても、勝つ確率が高くなるわけです。
もちろん、収支がマイナスの時にもそういう事はできますが、やっぱりプラスの時に比べると、あまり強気には出れないわけで。
特にブラフ合戦になってくると、マイナスの時は勝てませんね;

まあ、私は今回は-1000で済みましたが、2回目以降になると勝率下がってきそうな気がします。ビギナーズなんとかって言いますからね^^;
ではでは。
posted by S.Fennel at 14:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記>その他

2005年12月09日

狼で勝ちました。

久しぶりにゲームしてきました。
欠席・欠席・司会・司会・見学と、長いこと鋭気養ってました^^;

で、役はお待ちかねの人狼。
2日目に、偽ブロされたPippinさんに3票目を入れた上に、3日目の会議で相互ブロックしたので、本気で吊られるかと思っていたのですが、うまい具合に生き残れました。
(まあ、投票を突っ込まれたときの言い逃れは考えてましたけどね^^;)
あとは、順調に村人を食べて、3−2に。

‥‥と思っていたのですが、なんとこの期に及んでADVANさんが偽ブロ。
もしかして4−1? と思いつつ村側のJezzaさんを吊ったのですが、まだ部屋割りに移るとの事。
結局、ADVANさん(祈祷師)の狂言だった事が判明。

おそらく、あの後の部屋割りでADVさんに指名がいって、うまく狼同室させられれば、時間切れ狙えてたので、それが目的だったんだと思います。
しかし、祈祷師のADVさんが吊られてしまっては、それが不可能になってしまいますので、おそらく狂人ぽく振る舞って吊られないための狂言だったみたいです。
なかなか上手いと思いました。
(結局、指名権は相方のウサミミさんに行ってしまったんですけどね^^;)

一応、勝てはしましたが、自分ではなかなか満足のいく狼ではなかったような気がします。
というか、3日目の投票で、吊りを回避できた理由を知りたいです^^;

ではでは。

posted by S.Fennel at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 人狼>プレイ日記

2005年12月07日

失敗司会

司会やってきました。
が、どうも失敗が多かったような気がします。

まだ南を向いていない人がいるのに解散させてしまったり、変換ミスやタイプミスを連発しまくったり。
さらには会議時間や夜の時間を計り忘れたり。

しかも、司会の時は部屋割りまでメモする余裕がないため、考察もおろそかになりがちです。
‥‥‥司会の上手下手は、プレイ時間としてはっきり出るので、難しいところです。
それでも司会は楽しかったりするんですけどね‥‥‥

それでは。
posted by S.Fennel at 08:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 人狼>プレイ日記

ルールが違うということ。

それ自体は、普通にある事ですし、仕方がないと思います。
例えば、トランプの大富豪の「階段(連番を出すこと)」や「8切り」なんかが良い例だと思います。ときには8切りアリのルールでやってみたり、またある時には階段なしのルールでやってみたり。そういう事はよくある話だと思います。
話を人狼に戻すと、3人部屋の作り方に違いがあったり、狂人が噛まれたときにアイテムを出したりとか。こういう違いがあるのはそれほど悪いことではないですし、自然な事だと思います。
簡単に言えば、「各団体ごとの特色」で済むと思います。

が、「禁止事項が違う」という事になってくると、また意味合いは変わってきます。
例えば、大富豪では「ジョーカー上がり禁止」「2上がり禁止」というルールを採用する場合があります。
たいていの場合、開始前にルールの確認をするのですが、いちいちそこまでしない場合も多いです。そんなときに、ついいつものクセで「ジョーカー上がり」をしてしまい、場の雰囲気が悪くなってしまった、という事はよくあります。
さらに最悪のパターンとして、「そんな話は聞いていない。」というトラブルになってしまう可能性さえあります。

シャードごとで、多少のルールの違いがあるのは構わないのですが、こういうトラブルの元になりそうな部分だけは、統一もしくは、事前に説明しておいた方が良いような気がします。
‥‥なんて事を、こんな所で呟いていても仕方がないんですけどね。

かといって、現状、それは可能なのやら、どうなのやら‥‥
一番良いのは、あんまり細かいことを気にしない事なんですけど、そうもいかないのが世の常ですし。

2005年12月05日

北斗行ってきました。

昨日の夜のログを見てみると、かなり凄い方々が参加されていたようで‥‥
観戦だけでもしておけば良かったかな‥‥などと、少し後悔。(※1

ちなみに残業確定のため、今日も行けそうにありません‥‥


さて、日曜の昼の北斗開催、行ってきました。
1ゲーム目は見学で、2ゲーム目からの参加でしたが‥‥微妙に不完全燃焼気味だったかもしれません。


<2ゲーム目>

役は祈祷師。そして翌日の広場で、早速Rouさんに偽ブロをされました。

このときの参加者は9人だったので、ちょうど2人部屋が3つ、3人部屋が1つできるわけですが。
なんと、2人部屋は全てブロックあり。3人部屋は死人ありという、すごい状況に。

そこで、配役数から、なんとなくブロックの真偽を読んでみたわけです。
この人数だと、狼2、狂人2と思われますので、要するに、2つの部屋で狼が動いて、2つの部屋で狂人が動いたわけです。
この時点で、(私の中では)Rouさんの狂人が確定していたため、残りの3部屋のどれかを吊れば、3分の2の確率で狼が吊れます。
まあ、3人部屋は無関係の人間を吊ってしまう確率が高いため、2人部屋でブロックされていたMouseさんに投票してみます。
しかし、私の弁明がまずかったのか、私に票が集まってしまい、あっさり吊られてしまいました。しかも、狼による偽ブロの可能性を全然考慮してないし;
そしてさらに、Rouさんはなんと村人でした。

まあ、村人偽ブロってのは、(一応)アリですし、狼に狂人を誤認させることもできるので、当たればそれなりに効果はあります。
が、間違えて牧師や祈祷師を偽ブロしてしまう事があり得る上に、村側推理の妨げになる事もあり得るわけで‥‥‥難しいところです。
一番無難なのは、アドで祈祷師宣言とかしてる人のところで偽ブロをすることなのですが‥‥‥北斗にはアドルールが無い罠なのです。(汗
かなり使いどころの難しい戦術の1つですね‥‥

<3ゲーム目>

役は狼。でしたが、死人が少なかった上に、狂人が狂人の部屋で自殺したりしてしまい、容疑者は次々に減っていってしまいます。
しかも、2日目に同室したので、そこから辿られてあっさりバレてしまいました。
まあ、狼自体は楽しかったですけどね^^;

それでは。


※1:後でブログ巡回してみたところ、プレイヤーの方が、昨日付けでUOを引退されていたそうです。
いつか訪れるべき事とはいえ、やはりこういう話を聞くと、哀しくなってくるものです‥‥‥
posted by S.Fennel at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人狼>プレイ日記

回って来ましたか。

昨日は寝不足のためお休みしました。

さて、今朝起きてみると、印象バトンなるものが回ってきていました。


いや、昨日の「書きかけ」の時からヤな予感はしていたのですが。
とりあえず回答の方は、今日か明日1日かけて考えたいと思います。

問題は、誰に回すかなんですよね・・・・
ではでは。
posted by S.Fennel at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>その他

2005年12月03日

人気のある役とは何か?

人狼名無し村では、配役のときは1人ずつ別の場所へ行き、そこで司会が役を告げるという方法を取っています。
この方法は、少し時間がかかる反面、配役の時に参加者の反応が見れたり、初めての方に配役の説明ができたりするなど、メリットもそれなりにあります。

私も何度か司会をしてきましたが、この配役を発表したときの反応というのは、結構面白いです。
嬉しそうな反応、意外そうな反応、ちょっとガッカリめの反応‥‥‥いろいろです。
こうして、誰がどんな役を欲しがっているかとか、逆にどんな役を嫌がっているか、等がある程度分かり、次回の配役の参考になったりするわけです。
(まあ、必ずしもご期待に添えるとは限りませんけどね^ー^;ニヤリ)

さて、こうして皆の反応を見ているうちに、人気のある役というのが、なんとなく分かってきたりします。
そんなわけで、人気のありそうな役のベスト5なんてものを発表してみたいと思います。
(ただし、妖孤、同志などは滅多に登場しないため、省いています。また、内容はあくまで私の感性によるものですので、正確性はありません。ご容赦下さい。)
 
続きを読む
posted by S.Fennel at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 人狼>その他

2005年12月02日

混乱した狂人

今日は色々と勘違いが重なり、結果的に村人を狼と思いこんでしまう結果となってしまいました。
  
続きを読む
posted by S.Fennel at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 人狼>プレイ日記

2005年12月01日

経県値

私もためしにやってみました。(きっかけ

S.Fennel 経県値

結果、77点。
数字の縁起は良いのですが、地図のほうは‥‥ロクなとこ行ってませんね。

経県値の半分ぐらいは、修学旅行ですし。
北海道とか、行ってみたいところですね‥‥

それでは。
posted by S.Fennel at 12:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記>その他