2006年01月31日

1/30 祈祷師ぽく振る舞ってみました。

今回もらった役は村人。
村人というのは、そのまま普通にプレイするのも良いのですが、色々策略ぽいものを試せるのも村人の強みです。

というわけで、今回は、敢えて祈祷師ぽく振る舞ってみることにしました。

まず初日会議。
役持ちぽく見せるために、まずは敢えてあまり発言しないでおきます。
発言も^^;とか、そんな辺りにとどめておきます。

初日の部屋でも、噛んでとか噛まないでとか、そういう発言は一切せずに、正体不明ぽさを残しておきます。

そして2日目の部屋割りで、死者を出していたFriskさんを指名。
もしFriskさんが狼の場合、いきなり同室指名してくる相手なんか、気味悪くて噛めないでしょうから、狼にパスを使わせることができます。
初日の3人部屋でFriskさんと同室だったviviさんが狼の可能性もありますが、ここはまあ、2分の1の可能性に賭けます。
また、万が一viviさんが狼だったとしても、「いきなり容疑者を同室指名」という行為によって、私が祈祷と思い、他の人(できれば祈祷師)を噛みに行ってくれるかもしれません。

まあ、そのお陰なのか、最初からパスするつもりだったのかは分かりませんが、その日の夜は、Friskさん(狼)に襲われずに過ごすことができました。(代わりに偽ブロされましたが、別の部屋で妙な相互ブロックがあったため、みんなそっちの方に注目してくれました。まあ、村人なので、別に吊られても、そんなに問題はないんですけどね^^;)

で、その日の会議で、もう1人の狼(Shalonさん)が吊られてしまった上に、狂人もすでに全滅状態。しかもFriskさんにパスは無し。
というわけで、こんな状況に。


1/30 第1ゲーム


その日のリンチは満場一致でFriskさん(狼)に決まり、そのまま村側勝利に終わりました。

まあ、今回は狼側にとって、かなり不利な部屋割りだったため、その影響だと思いますけどね^^;
ではでは。
posted by S.Fennel at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人狼>プレイ日記

2006年01月29日

FFMバザーで宣伝

最近の人数不足もあり、昨日はFFMバザーで宣伝をやってきました。

SS1枚も撮ってないので、雰囲気とか全然伝えられませんけどね^^;
すっかり忘れていました‥‥

宣伝では、前に来てくださった方や、Wakokuでプレイされている方に会えたりして、結構楽しかったです。
結局、その日のゲームには1人も連れて来れませんでしたが、けっこう知名度は上がったのではないかと思います。

ちなみに、3月のバザーでは、人狼な劇を公演する予定です。
(無事間に合うかどうかは分かりませんが、)とりあえずご期待を乞うておきます。

そして、バザーでの出展を歓迎していただいたFFM-Shopの方々に感謝いたします。m(_ _)m

------------------

ちなみに、

隣の机に、ミートパイ職人さんの方が出店されていたのですが、体調不良のため、あえなく撤退。
その後、置いてあったミートパイは、順調に減っていましたが、中には「…パイの方いないのですね…」という声も。
皆様も風邪には十分にお気をつけ下さい。

‥‥まあ、私の職場では風邪が大流行なので、ひくのは時間の問題かもしれませんけど^^;
ではでは。
posted by S.Fennel at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>UO全般

人を増やす方法について考えてみる。

最近は、人がたくさん集まる日もあれば、45分ぐらい待ってやっと8人という日もあり、なかなか不安定な状態です。
また、今の状態はあくまで、かつてプレイされていた方が戻ってきただけであって、新しい人がたくさん増えたわけではありません。
なかなか予断を許さない状況であることは確かなようです‥‥

というわけで、人を増やす方法について、色々考えてみました。
箇条書きの堅苦しい文章になってしまいましたが、
その辺はご容赦下さい^^;
 
続きを読む

2006年01月27日

初めて参加したときのゲーム(について書きたいです。(ぇ)

1週間ぐらい前から書こう書こうと思っているのですが、なかなか書けません。

というわけで、こんな記事を書いて、自分を追い詰めてみます^^;
posted by S.Fennel at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 人狼>プレイ日記

2006年01月24日

8スタの狂人について考えてみる。

8スタでは、初日に狂人は死ぬものとされています。
なぜなら、8スタでは狼が滅多に動かないため、死人が出ないとリンチに持ち込めないからです。

ですが、こういったセオリーが定着しまい、「8スタでは狂人は死ななきゃならない」と思われてしまうのは、あまり良い事ではありません。

これが定着してしまうと、プレイ自体が味気なくなってしまいますし、何より、配役を渡す側にとっても苦痛です。
(いつか、誰かに狂人を渡したときに、「これは初日死ねという事ですか?」と言われて、ちょっと複雑な気分になりました。)

また、狂人が初日に自殺したところで、勝てるとも限りません。
ですので、初日自殺は悪くはないのですが、それが定着するのも、考えものであると言えます。

それでは、偽ブロしてみてはどうでしょうか?
その日のリンチはなしになる可能性大ですが、容疑者を作れる上に、票の支援もできるので、狼にとってはかなり有利になります。
が、日数が足りなくなったり、祈祷師をリンチする確率が減ったりなど、デメリットもあります。

では、2日目に死ぬのはどうでしょうか?
1日目は自殺も偽ブロもせず、おとなしくしていて、2日目にいきなり死ぬわけです。
‥‥2日目に狼と同室してしまう危険性もあり、かなり博打性の高い作戦ではありますが、たまにはこういうのも無いと、8スタは面白くならないような気も、ちょっとしたりするわけです。

まあ、狼読めないと、きついですけどね。>2日目自殺
私には難しいかもです^^;

ではでは。

人数不足かもしれない件について

システム障害・決算処理などが続き、なかなか早くには帰れない今日この頃です。
結局今日は、人狼に行けるような状況ではありませんでした。

開催告知板にあんなレスを書いておきながら、こんな状況に陥ってしまい、少し心が痛みます。
なんだか、あのレスのお陰で、人不足がかなり深刻なように見えてしまってるようですし。

(まあ、実際、かなり待たないと始まらない状況でしたしね‥‥今はマシになっていますが。)

‥‥ふとこんな時、私にとって人狼って、何だろう? という気持ちになったりします。
 
続きを読む

2006年01月17日

1/16 狼黒星

今年に入ってから、狼をやるとカウンターばかり食らっている私ですが。

ついにまた、狼役が回ってきました。
今度こそ、噛んで村を滅ぼしてやろうと意気込みつつ、ゲーム開始です。

するといきなり初日から、Mondさんが村人宣言。
それはもう、目立つぐらいに村人宣言。

‥‥なんだか狂人ぽく見えたので、狼PT内では、Mondさんを噛まない方向で話が進みます。

続きを読む
posted by S.Fennel at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人狼>プレイ日記

2006年01月16日

初PS

こちらのPSツアーに行ってきました。
前々からPSには興味があったので、行かない手はありません。

(人狼の方に人集まるか、ちょっと心配だったのですが、昨日の集まり具合から大丈夫かな‥‥というわけで、行ってしまいました。)

行き先はもちろんフェルッカ。ロストランドの12番アンデッド湧きです。

続きを読む
posted by S.Fennel at 00:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記>UO全般

2006年01月15日

覆面人狼大会

なんてものを企画してみました。

つまり、みんなが違うキャラで参加して、誰が誰か分からない状態で人狼をやろう、というわけです。
そうすると、例えば「○○さんはこんな自殺のやり方はしない!」とか、「○○○さんはいつも怪しいから、今日のも嘘かな‥‥」とか、そういう要素が無くなるというわけです。
まあ、頻繁にやるものじゃないですけどね;

で、やってみた感想。
全員覆面ということは、つまりほぼ全員が初対面なわけで。
つまり、メモとかがものすごく大変なわけです。
しかもRPしながらなので、おそらく普段より疲れるプレイだったと思います。
ほんとに皆様、お疲れ様でした。
あと、不手際な司会で申し訳ありませんでした。

-------------------

で、この話にはオチがありまして。

終わってからログファイルを開いてみたところ、見事にUnicode文字が記録されていませんでした;
アレです。新キャラ作ってプレイしたので、オプションメニューの「Unicode文字を〜」チェックボックスに、チェックが入ってなかったのです。

一気にガックリ‥‥;

ほんとにすみませんでした。
ではでは。


追伸:でも、あの人が来て下さったのは、ほんとに嬉しかったです。
   ほんとにあの人だって確証は、ないんですけどね。
   でも、最後に交わした言葉が、とても印象に残りました。
posted by S.Fennel at 02:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 人狼>プレイ日記

2006年01月12日

司会講座その1:司会に必要なもの

さて、先日人狼をしていると、とある方に「今度司会のやりかたをレクチャーして下さいね。」と言われました。

それ以来私は、「司会のやり方っていっても何を説明すればいいんだろ‥‥(-o-;」と、ずっと悩んでいました。
と言うのも、司会は全然難しくないからです。

ただ、司会自体は難しくないのですが、司会をやるには、いろいろと必要なものがあります。
むしろ、それを身に付ける方が大変かもしれません。

というわけで、簡単な司会講座でも、始めてみたいと思います。
とりあえず今回は、司会をするのに要りそうなものなんかを、書いてみます。

続きを読む
posted by S.Fennel at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 人狼コラム>司会編

2006年01月11日

1/10 またカウンター

今回は元旦以来、久々の狼。しかもゲームは、狼有利といわれる7スタ。
色々企んでいたのですが、初日からいきなり、3人部屋に狼2匹が押し込められます。

まあ、ここで噛まないわけにはいかないので、ここでFriskさんを噛んだのですが。

カウンターされました。

たしか元旦のときも、初日噛みでカウンターされたような。(汗
‥‥たしかに元旦の日記に、「カウンターな1年」とか書きましたが、こんな予言が本当に当たっても困ります^^;

最近、まともな狼やったことがないような気がします。
そろそろ狼で暴れたい気分なんですけどね^^;
ではでは。
 
 →ちょっとテンション下がる話
posted by S.Fennel at 12:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 人狼>プレイ日記

2006年01月07日

開始時間エトセトラ

名無し村では、たいてい、22:30〜23:00ぐらいの時間が、集合時間となることが多いです。
私なんかは22:45集合が気に入っていまして、告知スレを立てる際も22:45で告知することが多いです。

なんというか‥‥23:00集合にしてしまうと、またズルズルと時間が延びてしまいそうで、なんとなく気が進まないのが理由の1つです。
逆に、22:30は、あまり人が集まりません。いっとき、22:30で開催されていた時期もあったのですが、その後、色々あって22:00とか23:00とか、激しく開催時間が前後したため、また集まらなくなってしまいました。

そういうわけで、今は22:45で立てるようにしていますが、なんというか‥‥‥やっぱり1〜3月は厳しいのでしょうか。
集まらないものですね‥‥

23時15分を過ぎると、今度は終了時間が遅くなりますし、

 寝る時間が遅くなる → 昨日寝るの遅かったから今日は早く寝よう → 人が集まらない。

という悪循環も起こりえますので、あまり開催時間が遅いのは良くないのですが、リアル都合だけはどうしようもありませんからね‥‥
ではでは。

8人アドバンスなるもの

かねがね、8人のスタンダードルールでは、狼が勝ちにくいと言われてきました。
というのも、狂人が1人しかいないため、どうしても運の要素が強くなってきてしまうからです。
実際、8スタの2-1-1-1-3の狼勝率は、20%しかありません。

そこでためしに、8人のアドバンスルールなんてものをやってみました。
結果は‥‥なぜか未使用の祈祷師が吊られ、狼の勝利に終わりました。
また、初日で全部屋で死人が出た、という状況も、うまく狼有利になっていたようです。

ただ、早い段階で詰みがきてしまいましたので、もうちょっと配役いじる余地があるかな‥‥と思いました。

ちなみに、過去のプレイでも、2-1-1-1-3の8アドがありましたが、こちらは狂人の突然死などがあったため、あまり参考にはならなさそうです。

どちらにせよ、もう少しサンプルを取る必要がありそうです。
ではでは。

posted by S.Fennel at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 人狼>プレイ日記

2006年01月03日

新年あけましておめでとうございます。

本当は実家からこの記事を書こうと思っていたのですが、うっかり会員IDを控えるのを忘れていたので、今の今まで、更新が全くできませんでした^^;

というわけで、改めまして。

新年あけましておめでとうございます。
このような私ですが、今年もよろしくお願いいたします<(_ _)>
posted by S.Fennel at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>その他

1/1 初カウンター

さて、話は1月1日の初人狼の話に戻ります。

今年最初に私がもらった役は、なんと狼でした。
そして、早速うさみみさんを、初噛み‥‥しようとしたのですが、あっさりとカウンターされてしまいました。

初人狼で初カウンターとは、なんとも縁起の悪い気がするものですが。
にも関わらず、勝ったのは狼サイドでした。
投票時は一斉指名、というルールのお陰か、狼・狂人のGJのお陰か、あるいはその両方なのかは分かりませんが、なかなか面白い1年のスタートとなりました。

12月31日の「逝く年吊る年」では、狂人で初の偽カウンターができましたし、今年もなかなか面白い年になりそうです。

‥‥などと勝手に占ってみました。
カウンターな1年。‥‥なんかヤですね;

ではではー

※ちょっと哀しいこともありましたけどね;
posted by S.Fennel at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 人狼>プレイ日記