2006年03月30日

ブログ投稿ツールなるもの

会社のLANに規制がかかり、会社からブログの投稿ができなくなってしまいました。
どうやらURLに"blog"という文字が入っていると、アクセスできない仕組みになっているようです。
(また、URLに"blog"という文字が入っていなくても、はてな?やseesaa、ヤプログなどの有名どころはあらかじめ登録されていて、やっぱり規制にかかってしまいました^^;)

これではちょっとだけ困りますので、「ブログ投稿ツール」なるものをインストールしてためしてみました。
そんな経緯で書いているのが、この記事です。
 

続きを読む
posted by S.Fennel at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>その他

人狼は難しいか?

ゲームをしていると、よく観戦PTなどで、「難しそう‥‥」という言葉を聞くことがあります。

難しいとヒトクチに言っても色々ありまして、それはおもに

1.ルールが難しい
2.プレイが難しい


の2つだと思います。

で、ルールなんかは1度やってみればすぐ覚えられるので、こちらの方は問題ないと思います。
投票の割り方とか、狼のパスとかが少しややこしいですが、これだけはどうしようもないかなと思います‥‥

問題は、「プレイが難しい」の方です。
もちろん、ただ単にプレイするだけなら、そんなに難しくありません。
会議をして、投票をして、各部屋に行って、戻ってきて。
それだけなら、何ら難しいことはありません。

問題は、それだけじゃゲームにならないという事です。
会議では狼(もしくは祈祷や狂人)を探し、狼を見つけ出すための投票をし、自分の役に見合った部屋割りをし、夜の部屋では必死に騙す。

‥‥まあ、たしかに難しいなと思います。
が、これは半年以上プレイしてきた私にも難しいことです。

‥‥おそらく、全てを完璧にできるプレイヤーは、ほとんどいないんじゃないかと思っています。(いたらとっくに飽きてると思います。)
つまり、難しいからこそ面白いというか、なんというか‥‥

結局のところ、「勝ったかどうか」「失敗したかどうか」よりも、どれだけ頑張ったか、どれだけ楽しませるプレイができたか‥‥‥が一番重要なんじゃないかと思っています。

もちろん、勝つのも目標の1つです。でも、ゲームの楽しみ方って、それだけじゃないと思うのです。
その答えは‥‥人によって違うと思うので、書くことができませんが。
楽しむことと楽しませることが、一番大事なことであって、それは決して難しいことじゃないと、思っています。

#などと、妙にニオイのある文章を書いてしまいましたが、まあいいや^^;

ではでは。
posted by S.Fennel at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 人狼>その他

2006年03月27日

2/25 Mizuho Bazaar

クリックすると、さらに大きな画像を見ることができます。

宣伝してきました。

時期が3月末な上に、場所がゲートのないニュジュルムだったため、少し心配でしたが、けっこう人は多かったです。

続きを読む
posted by S.Fennel at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>UO全般

今日はスレ立てません。

告知スレがある日は、人が集まりやすいです。
逆に告知スレがない日は、会場に誰もいない‥‥なんてこともあります。

つまり、スレを立てたら、人が集まりやすいという事になるわけですが‥‥

時期が時期だけに、立てても集まりませんし、毎回同じ人が告知スレを立て続けるというのは、かなりしんどいものです。

スレを立てるという事は、大げさに言えば、人を「動かす」という結果につながるわけで。
何人かの人を動かした挙げ句、結局何もなくて肩透かしを食らわせてしまう気分は、かなり複雑なものです。


‥‥というわけで、今日は私は立てないつもりです。
会場には行くと思います‥‥

2006年03月19日

人狼便利メモ

人狼をプレイするときに、これを覚えておくと、もしかしたら役に立つかもしれないというメモ書きみたいなものを、人狼Onlineの個人ページに上げてみました。
もしよろしければ、読んでいただければ幸いです。

S_Fennel/人狼便利メモ

ちなみに、項目の追加、ツッコミなどはいつでも歓迎いたします。ご自由にどうぞ。
ではでは。
posted by S.Fennel at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 人狼>その他

3/18 大和で5ゲーム

ちょっと遊びに行ってきました。が、さすがに疲れました^^;
1ゲーム目から15人も揃うという盛況ぶりで、やっぱり大和はすごいなぁと感心した次第です。

<1ゲーム目>

役は村人。ですが、人数多すぎて、ほとんど把握できませんでした。
どうやら私が把握できるのは、12〜13人ぐらいが限界のようです^^;
メモもほとんど追いつかず、しかも(字がめちゃくちゃで)読みにくく‥‥というわけで、ほとんど分からないうちに、負けてしまいました。

<2ゲーム目>

東側の第2会場を見に行ってみたところ、初日の部屋割りが終わったところでした。
そこに、急用で抜けなければならない人がいたので、急遽交代することに。

役は村人。で、いきなり3人部屋に入ります。

部屋の中でなにげない会話をしていたところ、いきなりガブリ。
もしかして参加最短記録かも‥‥などと思って死人ローブを着たのですが、どうも部屋の様子がおかしいのです。
3人部屋で死者が出たと言うのに、なぜか他の2人は無言。

‥‥‥‥。

どうやらこの部屋、私以外は2人とも狼だったようです。
ほんとに、つかの間の代役でした。

<3ゲーム目>

役は牧師。
自分が牧師だったため、偽牧師が見つけやすく、最後の最後でブロックもできたので、けっこう気持ちの良い勝ち方ができたと思っています。

<4ゲーム目>

役は村人。
2日目投票になっても狼が分からず、その日の投票結果から、やっと判断材料ができたな‥‥と思ったところで噛まれました。
しかも予想は外れていました^^;
あとは、狼3人がうまく動き、見事狼側の勝利に終わりました。
あそこまで狼の統率がとれるのはすごいと思います‥‥

<5ゲーム目>

本日4度目の村人。
最終日、カウンターがあったはずなのにゲームが続いていたので、しまったと思いましたが、司会の方のお遊びでした^^;
さすがに遅い時間だったので、ちょっと頭にもやがかかっていました‥‥


これで疲れたにも関わらず、次の日に北斗で3ゲームもしてしまう私。
‥‥これで今日瑞穂のゲームが立ったら、2日で9ゲームですか^^;

去年の8月末から始めて、約7ヶ月が経とうとしていますが、まだまだ人狼熱は冷めなさそうです。

ではでは。
posted by S.Fennel at 20:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 人狼>プレイ日記

2006年03月18日

20の質問ゲーム。

今日、待ち時間に「UOでりんごりんご」をやっている時に、ふと思い出したのですが。
2chの一部の板で行われている、「20の質問ゲーム」を、人狼の待ち時間にできないかなと思いました。

ルールは至って簡単。
出題者が、1つ名詞を思い浮かべ、それを皆が当てるというものです。
解答者たちは、合計20個まで質問をする事ができ、出題者は、それに対してYes/Noで答えることができます。

その回答によって、出題者の思い浮かべたものを当てるというゲームです。
参加人数に制限はありません。基本的に2人以上いればできます。

【ルール】

解答者は、以下の3つの行動ができます。
→「質問」「解答」「相談」

例えば、出題者が「熊マスク」を思い浮かべたとします。
それに対して、解答者は、次々と「質問」をしていきます。

質問:それは物質ですか?
質問:それは1Kgよりも重いですか?
質問:UOに関係あるものですか?


なお、質問は20回までしかできません。また、質問をする際には、必ず「質問:」を頭に付けてください。
そして、答えが分かったところで、解答者は、「解答」を行います。

解答:それは鹿マスクですか?
解答:熊マスクですね?


合っていれば、その場でゲームは終了です。
しかし、解答も質問回数の20回に含まれますので、無駄打ちはできません。

そして、質問、解答以外の会話は全て「相談」扱いになります。
こうして、「質問」「解答」の合計が20に達するか、解答者が見事正解を当てるまで、ゲームは続きます。

いかがでしょうか?
ただ、2chと違って、会話がすぐに流れてしまいますので、メモ必須になってしまうのが、ちょっと難点かもしれません^^;

ではでは。
 
→細かいルール
posted by S.Fennel at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>UO全般

2006年03月15日

司会ネタ一考

ここは名も無き小さな村。
皆さんはこの平和な村の住人です‥‥


というのは、もはやお馴染みの台詞だと思いますが、たまに違うプロローグが展開されることがあります。
それは俗に、司会ネタと呼ばれているものです。

たまにネタがあると、良い刺激になりますし、(ネタがウケれば)面白いゲームとして、皆のいい思い出になります。
時季的なネタや、アンデッドネタ・オークネタなど、どれも結構盛り上がって楽しかった思い出があります。

このように、司会ネタには場を盛り上げる効果があるので、楽しさを重視するなら、毎回ネタでも良いのです。が‥‥最近、そうも思えなくなってきました。

特に開催回数自体が少なくなってくると、普通にやった方がいいのかな、とかいう気分になってきたりするわけです。

ネタは初日会議を盛り上げ、ゲームの雰囲気を変えるのですが、初日会議で狼を読もうと言う人には、ちょっと邪魔かもしれません。(司会のネタは、どの役でも比較的入りやすいので、発言内容から狼を推測するのが、少し難しくなります。)
また、ネタは滑ることがありますし、好みが分かれることもあります。

かといって、毎回同じプロローグと言うのも、なんとなく味気ないものです。

そんなわけで、ネタと普通の司会の割合は、どのくらいがいいのかな‥‥なんて、最近微妙に悩んだりしているわけですが。
実際、どうなんでしょうねぇ^^;

ではでは。
posted by S.Fennel at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 人狼>ルール研究

2006年03月06日

サーバ突然死。

人狼とはまったく関係のない話ですが。

会社のメールサーバのHDDが壊れて、サーバ内のメールが全部消えてしまいました。

しかも、メール受信の方式が他とは少し違ってまして、メールをローカルに溜めるタイプではなくて、サーバにずっと溜めておくタイプの運用だったため、過去4ヵ月分のメールが、綺麗さっぱり、全部消えてしまうという事態になってしまいました。

一応、RAIDといって、4台のハードディスクをうまく組み合わせ、1個故障してもすぐに復旧できるような構成にしていたそうなのですが、今回のように2つ同時に壊れてしまったらどうしようもないわけで‥‥^^;

いくら厳重な運用をしていても、サーバは壊れるときには壊れますので、皆様もお気をつけ下さい。
とりあえず今は、このブログのバックアップ取り直してます^^;

ではでは。
posted by S.Fennel at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>その他

2006年03月02日

[お知らせ]携帯で見れるようになりました。

さて、実はこのBlog、今まで携帯で見ることができませんでした。
(このBlogサービス自体が、モバイル非対応だったのです。)

しかし、このたび、晴れてメンテナンスが入り、携帯からの閲覧・記事投稿が可能になりました。

‥‥って、こんなBlogを、わざわざ携帯で見に来る人なんかいないのは分かりきってるので、ほとんど意味のないお知らせなんですけども‥‥
更新のネタということで^^;


ちなみに、数日前から、このページの左側に、1行Memoなるものが出現していますが、ここに会場への人の集まり具合とか書けないかなー、と画策中です。
1行Memoの更新はCGI上から行えますので、プレイヤーの人に更新権を与えて、いつでも更新できるようにしておけば、わざわざ告知板に「今○人です。」とか書かなくても、告知板にこの1行Memoを貼るだけで、集まり具合の確認ができるようになります。
‥‥まあ、集まり具合を書いて効果があるのは、せいざい7人からなので、それ以下のときに書いても、逆効果のような気はしますけどね‥‥^^;

ではでは。
posted by S.Fennel at 01:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記>お知らせ