2006年08月28日

まもなく1年。

今からだいたい一年前ぐらいのお話です。(*1)
なにげなくUO関係のサイトを回っていたところ、どこかのサイトに「汝は人狼なりや? 公式サポート決定」という記事がありました。
(どこかは覚えていません^^;)

あいにく、その記事には、人狼とは何かという説明は無かったのですが、代わりに紹介Flashへのリンクがありました。(*2)

とりあえず、「平和な村に狼が紛れ込んだんだな」というのは分かりました。

続きを読む
posted by S.Fennel at 11:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 人狼>その他

まつられるFriskさん。

私も3回ほど拝みました。


その後、針で虐められてよろこんでいました。
posted by S.Fennel at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>UO全般

2006年08月26日

8/25 ブロックが4件あったとき、祈祷師はどう動けば良いか?

今回は色々と考えさせられるところが多いゲームでした。

【ルール】

9人スタンダードルール
5日目夕方まで

【1日目】

役はなんと祈祷師。
立ち回りが難しい上に、負けると結構凹む役です。

さて、初日はそんなに変わったことはありません。
そのまま部屋割りに移りました。

部屋はADVANさんと同室。
なにげに無言な部屋でしたが、何も起こりませんでした。

続きを読む
posted by S.Fennel at 20:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 人狼>プレイ日記

2006年08月24日

開始時間についての私見。

個人的には、23時にゲーム開始して、0時に寝るのが一番だと思います。
これが、帰りが遅い人も、明日が心配な人も、ギリギリ参加できるラインだからです。

まあ、実際はそんなに上手くいくはずもなく、現状は「1時まで起きてられる人でないと厳しい」状態です;

開始が23時半になったりします。
だから、時間通りに会場に来た人は、30分。下手すれば40分以上待つことになります。
‥‥これだと、人も呼べません。(「いらっしゃいませ。待っといてください。(30分ほど)」なんて言えませんしね;)

そこで、ちょっとでも待ち時間を減らすために、告知掲示板に「いま○人です」と書いたりしているのですが‥‥それだと今度は「あ、いま7人か。じゃあそろそろ行こう」という人ばかりになりそうで怖いですしね‥‥
(だから、たまにわざと書かないことがあります。忘れてて書かないこともありますが^^;)

一番いいのが、「23時に来ないと参加できない!」という状態にすることです。
つまり、23時過ぎに来たら、もうゲームが始まっていて参加できない! という状態になっていれば、確実にみんな早く来るようになるはずです。

まあ、どうやって「23時過ぎに来たら、もうゲームが始まっている」状態にするのか、っていう問題があるんですけどね。

一番自然なのが「あの人たちといたら楽しい。じゃあ少しでも長く一緒に居れるように早く来よう。」という気分になる(なるようにする)事なのですが、それじゃオープンゲームとは逆の方向になってしまいますしね‥‥^^; 難しいところです。
(まあ、私みたいに「場」に惹かれる人もいますが‥‥それはまた別の話ですね;)

あと、「人狼を22時から2ゲームやりたい!」という強い意志を持った人が9人集まれば、開始時間を早くすることができます。(今のところ、そんな人は9人もいませんけど^^;)

‥‥‥で、結局は「新しい人を増やす」というところに落ち着いてしまうんですけど^^;

というか、眠い上に推敲の時間もないので、文章が支離滅裂です。
すみません。

ではでは。

2006年08月21日

異様な部屋。

20060820_Room.jpg

本日の人狼にて。
部屋の中で見つめ合って、目をそらしたら、こうなりました^^;
posted by S.Fennel at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 人狼>プレイ日記

2006年08月17日

思いつきネタ人狼。

帰り道に思いついたことを、適当に書き連ねてみます。

○ みんな同じ名前のキャラで人狼。
「ブロックしました。ふりすくさん狼です。」
「ふりすくさんブロックとの事ですが、どっちのふりすくさんに噛まれたのですか?」
「黒いほうのフリスクさんです。」

‥‥いつも以上に、状況を説明する力が必要になると思います。

○ 漢字以外発言禁止
「私、防御。鹿、噛、私。」
「否。牧師俺。道化師狼。」

会議では漢字と句読点しか発言できません。
なかなか味があって良いのではないでしょうか。

○ 全員黒ローブで人狼
‥‥ものすごく異様な味が出てきそうです。

○ 「あ行」発言禁止
「カウンター」とか「狼」という言葉が使えなくなるため、とっても大変そうです。
「あ行」を一番多く発言してしまった人には、罰ゲームが待っています。

○ 発言自体禁止
会議のときは、顔文字しか発言できません。
もしくは、お辞儀と敬礼を駆使して状況を伝えます。
会議での情報量が、極端に少なくなるのがミソです。

○ 語尾に何かをつけないと駄目
「にょろ」や「だぴょん」など、とにかく恥ずかしい言葉を語尾に付けないと発言できません。
いかに羞恥心を捨てられるかがポイントです。

○ 発言は20回まで
会議1回につき、20回までしか発言できません。
いかに中身があって、説得力のある発言ができるかが、カギとなります。

○ アリの巣で人狼
全員初期キャラを使い、アリの巣で人狼をします。
スキル・魔法の使用及び戦闘行為は禁止です。
また、死んだら負けです。

かなり過酷なゲームになるはずです。

○ フェルッカで人狼
全員初期キャラNQ装備。スキル・魔法の使用禁止。死んだら負け。‥‥でも、会議中の戦闘はOKです。
つまり、会議をしながら、怪しい人をなぶり殺すことができます。
間違って祈祷師を殺してしまう可能性があるので、ご利用は計画的に。

逆に、狼は会議中に村人を殺すことで、優位に立つことができます。
でも、意味もなく戦闘ばかりしていると、狼バレしてしまい、逆に自分がなぶり殺されてしまいます。

----------------------

とまあ、あほらしい事をつらつらと書いてみました^^;
ではでは。
posted by S.Fennel at 21:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 人狼>ルール研究

2006年08月11日

出かけてきます。

所用があって、3・4日ほど留守にします。
ノートも持っていくので、できればヒマを見つけて更新したいところです。

まあ、無事に帰ってきたらこの記事にその旨追加しとくつもりです。

というかこれって、ヤなブログの利用法だな‥‥と思いました。
ではでは。



8/14(月) 20:12 追記

無事に帰宅できました。
とても楽しかったのですが、詳細UPは後日にしようかと思っています。
(覚えていれば、の話ですが^^;)
posted by S.Fennel at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>その他

2006年08月02日

多数決が支配するのか、慣習が支配するのか。

‥‥前者であって欲しい、と思います。

「参加者みんながやりたいと思っている人狼をすべきだ」という不文律は、大いにあって結構だと思います。

でも、「こんな人狼をしなくちゃいけない」とか「こんな人狼をしてはいけない」という不文律は、あってはいけないものだと思っています。

なぜならそれは、人狼というものの概念を固定化させ、参加者の行動を束縛するものだからです。

ある形の人狼をしたいと思い、それを提案するのは自由だと思います。
そして、みんながそれに賛同すれば、それをすれば良いと思います。

逆に、それを多数決以外の手段で強要するのは、良くないことだと思います。
たとえそれが、いつも通りの人狼であったとしても、です。

重要なのは、クオリティの高い人狼をする事でもなければ、セオリー通りの人狼をする事でもありません。みんなが楽しめるような人狼をする事だと思います。
(自分が楽しめる人狼、ではありません。)

‥‥これこそが、真の「人狼をするための場所」ではないのでしょうか?
逆に、もしある団体が「ある種の人狼しかできない場所」になることを目指しているのだとしたら‥‥‥
そこにはもう、サブカルチャー的な魅力しかないのではないか? と思うわけです。

そんなことを、ふと思ったりしました。
もちろん、大真面目な人狼ができる場所を無くしたくないという思いはありますが。
そこだけにこだわるのは、何か違うかな‥‥という思いも、少しあります。
ではでは。