2006年11月19日

ファイルが消えていました。

先ほど、私のパソコンのあるフォルダにアクセスしたところ、8割近くのファイルが無くなっていました。

去年買った外付けハードディスクが、もう壊れたのかと思いましたが‥‥どうやらそういうわけではないようなのです。

他のソフトを使ってアクセスしたところ、マイコンピュータでは「消えているように見えた」ファイルの一部を見ることができました。
つまり、ファイル自体はまだ生きてるようなのです。

結論から書くと、スキャンディスクをしたら治りました。つまり、ファイル自体が消えたわけではなく、ディスクシステム自体のエラーだったわけです。
おそらく、1つのフォルダにファイルを1500個も詰め込んでいたのが原因だったのでしょう。

皆様も、こういう時は慌てずに、スキャンディスクを行うことをお勧めします。
(逆に、異常時は絶対にデフラグをやってはいけません。これをやると、本当にファイルが消えていたときに復元できなくなってしまうからです^^;)

ではでは。


20061119_ScanDisk.JPG
posted by S.Fennel at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1750435

この記事へのトラックバック