2007年01月20日

TeX導入。

全くもって人狼と関係のない話ですが。
んでもって、ものすごく専門的な話ですが。

諸般の事情で、TeXを導入してみました。
そのお陰で、ブログでこんな数式が書けるようになりました。





まあ、このブログでは、滅多に使わないと思いますが;
別件で使う用事がありましたので、どうせなら‥‥ということで、ここからも使えるようにしてみました。

まあ、導入といっても、外部サーバにcgiを設置して、それを<img>タグで呼んでいるだけなので、大したことはしていません。



【TeXの導入方法(備忘録)】

以下は、設置したときのメモです。(というか、こっちがメインです。)
ただし、ごく一部のレンタルサーバでしか設置できませんので、無理な場合はあきらめて下さい;

1.このサイト下の方にある、"Precompiled Binaries" から、サーバに合った実行ファイルをダウンロードする。
(さくらサーバならFreeBSD(i386)、xoopならLinux版です。)

2.落としてきたzipを解凍し、その中に同梱されているmimetex.cgiを探す。(Linux版の場合、mimetex.exeというファイル名になっているため、mimetex.cgiにファイル名を変えてやる必要があります。)

3.落としてきたファイルを、バイナリモードでサーバに上げる。

4.パーミッションを「755」か「705」にする。

5.できあがり。
  あとは必要なときに、imgタグで <img src="mimetex.cgi?〜〜〜〜"> といった感じで呼んで使ってください。

ただし、この方法には1つ、欠点がありまして。
他のサーバからcgiに直リンクして、勝手に使われてしまう可能性があります。(少しぐらいなら良いのですが、サーバ負荷が少しかかりますので、あんまり多くのところから使われると困るのです。)

まあ、mimetexを置けるようなサーバは、たいていhtaccessも使えるはずですので、弾いてしまうのも手です。(一部のブラウザからは、見れなくなりますが‥‥)
一応、今は弾かない設定にしていますが、どうしようか少し悩んでいます。

ではでは。

posted by S.Fennel at 22:24| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記>その他
この記事へのコメント
>ただし、この方法には1つ、欠点がありまして。
>他のサーバからcgiに直リンクして、勝手に使われてしまう可能性があります。(少しぐらいなら良いのですが、サーバ負荷が少しかかりますので、あんまり多くのところから使われると困るのです。)

では、遠慮なく使わせていただきますね。
自分の鯖にインストールしてから・・・

web上でのグラフ描画とかあるといいんだけどな!
gnuplotとGRAPESを使って頑張ってますよ。
Posted by at 2007年01月21日 03:01
> では、遠慮なく使わせていただきますね。

一瞬びっくりしましたよ^^;
GRAPESは面白そうですね。今度ダウンロードして使ってみます。
Posted by S.Fennel at 2007年01月21日 10:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3135716

この記事へのトラックバック

TeXのテスト
Excerpt: フェンネルさんのところで紹介されていたmimetexを導入してみたので、そのテスト。はてなでも使っていたやつなので、なじみはありますよ。早速テスト。これで積分が書けるぞー!確率分布も怖くないし、場合の..
Weblog: AT-WORLD
Tracked: 2007-01-21 03:31